Occupational Therapyの和訳で通称OTと呼ばれている国家資格です。

障がいを持っていても
生活を営むために必要なスキルを獲得する
お手伝いを行っています。