リィーノこどもセラピー代表
作業療法士 中西 亜弥

豊能町育ち。

作業療法士免許取得後、リハビリテーション病院、児童発達支援センター、児童デイサービス等に勤務。

今まで約250人の発達障がいや染色体異常などのこどもたちと 作業療法を通じて関わらせて頂いています。

現在は、保健センターでの個別OTや保育所・幼稚園・小中学 校に訪問させて頂き、お子さまへの個別サポート・職員の方々へのサポート等を行っています。

その他

  • ・食生活アドバイザー2級取得。
  • ・塾講師歴4年(小学校・中学校の英語・数学・国語を指導)

自然がいっぱいある大好きな地元、豊能町。

しかし、どこへ行くにも車で山を一つ越えなければならず、
こどもをサポートするサービスが充実していない現状があります。

と見えない不安と困り感を抱かれている保護者の方々の声をたくさん伺ってきました。

世界にたった1人しかいない素晴らしい個性を持ったかけがえのないこどもたちとそのご家族のために、
少しでもほっと一息を付いて頂き、こどもたちの光り輝く個性と発達を育む場所を作って行きたいと考えています。

リィーノとは

ハワイ語の「lino(リノ)」という言葉を言いやすく伸ばした言葉です。

linoには「光り輝く」「結びつく」という意味があり、

こどもたちひとりひとりが光が輝き、いろいろなモノや人と繋がり結ばれて行きますように。

という思いを込めて名付けました。