大阪北摂で発達や学習の支援・相談なら【リィーノこどもセラピー】

身体

「固有受容覚」がうまく働かないとどうなるの?

固有受容覚は、自分の身体の動きや位置、力加減に関わり、私たちは思った通りに身体を動かすことができます。例えば、ボタンを目で見て確認しなくても片手で留めることができたり、イメージした形にはさみで切ったり、新しいスポーツや趣 […]

身体

「触覚」がうまく働かないとどうなるの?

触覚は、危険から身を守ってくれたり、触ったものが何かを分かったり、自分の身体の輪郭(ボディイメージ)の育ちに関わる感覚です。私たちが日々生活する中で、三角形と四角形の違いが分かったり、スマホを操作したり、包丁で野菜を切っ […]

身体

自分の身体を知るための感覚。「触覚」ってなあに?

どうして私たちは、生活の中で身体を思い通りに動かしたり、触ったものが何か目で確認しなくても分かるのでしょうか。たとえば、 狭い隙間に落としたものを、拾い上げる カバンの中からスマホだけを取り出す 自販機に落とさずにお金を […]

身体

「前庭覚」がうまく働かないとどうなるの?

前庭覚は、姿勢を保つことやバランス感覚、目の動きに関わる感覚です。私たちが日々生活する中で、姿勢を正してパソコンを使えたり、本を読んだりすることができるのは、この前庭覚がしっかりと働いてくれているから。では、もしこの前庭 […]

道具操作

鉛筆がうまく持てない!どうしたらいい?

相談件数ダントツ1位!今回は鉛筆の持ち方について、お伝えします。 このように思っているママやパパは多いかもしれません。鉛筆の持ち方がうまくいかない理由は、お子さん一人一人異なります。 今回は、鉛筆を持ったときに薬指と小指 […]